ブルーベリーアイを格安で買えたので、私が実際に飲んでみた感想や効果など載せています。 bluebluesapuri.JPG

2013年09月18日

ブルーベリーアイを飲むのとブルーベリーを食べるの、どっちが良い?

ブルーベリーって目に良いという事。

まず、ブルーベリーに含まれる成分を見てみましょう。
ブルーベリーには「アントシアニン」という青紫色の成分を含んでいます。
他にも青紫色の野菜や果物として、プルーンや、ブドウ、茄子、
黒大豆(黒豆)紅シソなどにもあります。

ブルーベリー画像.JPG
この「アントシアニン」には果実や花の着色だけでなく、
フラボノイドの一種、ポリフェノールが含まれているので抗酸化作用があるんです。

一時チョコレートやココアにもポリフェノールが含まれているということで、
アンチエイジング食材としても大活躍した、あの作用がブルーベリーにもあるんです。


それではブルーベリーそのものを食べるのと、サプリメントのブルーベリーアイと飲むのと
どちらがいいのかな?


食物は、天然や自然のまま、身体に取り込んだ方がいいに決まってる。
私もそう思います。

なるべく、自然のままが一番だと。


しかし、そうなるとブルーベリーは何粒食べればいいのでしょうか?

大体100グラム〜300グラムくらい摂取する方が良いとか、巷では言われているそうです。

毎日ですよ。

う〜ん。継続は力なりというなれど、これはだんだん過酷な試練のようになってきそうです。

おまけに、途中でブルーベリーが我が家の冷蔵庫にて在庫切れみたいな
ハプニング起きないとは限りません。

そうなると、多分、私のような怠け者はそのまま「生のままブルーベリー摂取」を止めちゃいそうです。

段々サプリメントで取るという方法が私にとっては
一番長続きするんじゃないかなと思うようになりました。

もちろん、頑張れる方は是非、天然のブルーベリーを食べて欲しいです。

わかさ生活のサイトを見たところ、ブルーベリーアイにはブルーベリーだけでなく、
ビルベリー、サンタベリー、コエンザイムQ10、カシス、コラーゲン、ヒアルロン酸等など…。

サプリブルーベリーの成分.JPG

合計25種類もの厳選された成分がギュギュっと詰め込まれています!
よく見ると美容成分も沢山!体にイイことってすなわち美容にも繋がりますものね^^納得です。




【世界初・ビルベリーエキスのナノ化に成功!】

わかさ生活独自の研究ビルベリーエキスの粒子を超微細化(ナノ化)することで
体に溶け込む吸収量が従来のビルベリーエキスと比較すると、なんと2倍にアップしました。
ナノ化してもアントシアニンの成分を壊さず吸収できるようにしたのは
わかさ生活の研究のたまものですね。


これだけのパワーを持つ「ブルーベリーアイ」。
私もそろそろ飲み続けて半年経とうとしてます。
目のゴロゴロ感はすっかりないですね。

他にも目疲れしないようにいつまでもPCを凝視したりしてないですが
それでもスマホなんて見続けると目疲れしちゃいます。
ところが最近は気にならないんですよ。

効果の程はもっともっと飲み続けないと判らないのかもしれませんが
今飲んで今効く!というのはお薬しかないんじゃないかと思ってます。

ブルーベリーアイはお薬じゃないんです。

天然のもの⇔サプリ⇔お薬

↑は、あくまでも個人的な考え方ですが、ブルーベリーアイは真ん中のサプリに位置付けしてるので
薬のような劇的な効果は期待してないです。

でも、飲み続ければ変わる、と信じてますし、確かにわずかですがチカラは感じてるつもり。

何にもしないで「目が疲れたー」とくよくよしているなら行動を起こそう手(チョキ)と思ったんです。


定期購入コースなので買い忘れが無いのが本当に怠け者の私にはありがたいです。

わかさ生活では社員がいつでもサプリを飲めるスペースがあるんですって!
うらやまし〜〜。

そうやって社員も自社のサプリを飲んでいれば、お客様からの問い合わせにも
親身になって対応してくれそうですね。

とにかく目疲れあるなら何かしようじゃないですか!

⇒⇒ 目疲れに効果を期待したいなら>>ブルーベリーアイ<<